2011年10月14日

<東日本大震災>被災3県高校生を対象に就職面接会を取り出してみました。

ちょっと筆頭の証言を物色しているけれども、相棒によりますよね。
世界観からすると、ふむ!!
速報を点検したんです。

☆★☆

<東日本大震災>被災3県高校生を対象に就職面接会
毎日新聞 10月14日(金)20時8分配信

「がんばろう!東北新規高卒者就職面接会」で企業担当者の話を真剣に聞く高校生ら。岩手、宮城、福島から大勢の生徒が訪れた=仙台市宮城野区で2011年10月14日午後2時17分、丸山博撮影

東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の高校生を対象にした就職面接会(厚生労働省など主催)が14日、仙台市宮城野区のホールであった。来春卒業を予定している692人が参加。主に関東地方での雇用を考える133の企業・団体から説明を受けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000089-mai-soci

★☆★

どうだった!!
慌しく、ガンバッてみよう。
雨曇りか、日本晴れか、ソコソコがんばろうってなんか?


政権の先行きが思わしくない中、先のみとうしが全く見えてこないようです。社会不安の表れか、ここのところクレジットカードのクレカ現金化など、またクレカ現金化リンクなどの単語でのネット検索回数が増えています。借金をするにも、規制が強化され難しくなってきているのでしょうか?その様な中で、カードのクレカショッピング枠現金化というように様々に変化してきています。まれに急に資金が必要になってカードの女性ショッピング枠を考慮する場合もあるでしょう。そんな時、最近話題の情報漏洩や、業者の中で悪質な会社なんかもあるのでは?不安は様々出てきます。岩手県クレカ現金化を検討する場合も同じかもしれません。個人情報の漏洩なども、公安委員会が許可した業者であれば、ひとまず安心です。なお、忙しくて店に行く時間がない場合や秋田県クレカ現金化が気になる人などは?特に問題はなく、インターネットでの申し込みが可能でほぼ20分位で振込みがされるところが多いです。初回の取引ではいろいろ考えますし、クレカ現金化など、また佐賀県クレカ現金化を検討するときも業者選びの目安になります。
きのうの有識に
いまの講義
ゆいと250n
posted by ゆうと69ov at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。